しおりビルヂング ー旅とガジェットとライフハックとー

旅好き、ガジェット好き会社員が様々な情報を発信するブログ。

GoProを初めて買ったら、一緒に買いたい!おすすめの便利グッズ・アクセサリー紹介!

f:id:Hikari_22:20190212210416j:plain

 

GoPro HERO7 BLACK買いました!!!

 

www.shioring.com

 

 

初めてのGoProなのですが、初心者なりにいろいろ調べてアクセサリーやグッズを揃えてみました。

同じように初心者の方で、とりあえずGoProを買ったけど、どんなアクセサリーを買ったら良いのかわからないと悩んでいるの方もいるのではないでしょうか!

 

今回私がいろいろ購入した中で、おすすめのGoProのグッズ・アクセサリーを紹介したいと思います!

ぜひ、参考にしてください!

 

 

予備バッテリーと充電器

GoProはバッテリー全然もちません。

 

録画回しっぱなしで、体感2時間ぐらいしかバッテリーもちませんでした。 

ちょっと使う分には良いですが、旅行とかでがっつり使おうと思えば予備バッテリー必須です。

 

でも純正バッテリーは結構高い(1個 2,500円ぐらい)ですし、さらに複数個のバッテリーを充電しようと思うと更に純正の充電器とかも購入して、合わせて1万円ぐらいします。

 

そんなときにおすすめなのが↓のENEGONの互換バッテリー2個と充電器のセット!

互換バッテリーと3個同時充電できる充電器セットで、2,650円!(2019年2月時点)

 

純正ではできない3個同時充電も魅力的だし、その上コスパが最高すぎる。

互換バッテリーとはいえ、今のところ純正と何も変わりなく使用できています。

 

さらに充電中にどれぐらいバッテリーが充電されているかも確認できて便利です。

 

これはGoPro買ったら必須級のアイテムではないでしょうか!

 

三脚穴マウント

 

次に必要なのが、三脚穴のマウントです。

GoProマウントを三脚穴に変換することで、様々な三脚にセットすることができます!

 

今回購入したのがこちら▼

4個もついてAmazonで900円ぐらいなので、お得です。何個あっても困らないですし。 

これをつけることで、こんな感じで三脚につけることができます!

 

f:id:Hikari_22:20190211145931j:image

 

もちろん直接Go Proマウントと接続できる三脚などもあるのですが、他のカメラとの汎用性を考えたら、 三脚穴に変換して別のカメラでも使える三脚を使ったほうが荷物減りますよ!

 

アルカスイス互換とクイックリリース

ちなみに今回Go Proを三脚につけるにあたって、GoProや既に所有のカメラ(EOS kiss M)にはアルカスイス互換のプレートを装着し、三脚にはクイックリリースを装着しました。

 

アルカスイス互換とは、ガチガチに三脚に固定できて更に簡単に取り外しができるプレートとクイックリリースの組み合わせです。

このアルカスイス互換の製品同士だと、色々なシステムが簡単にしかもガッチリ装着できて非常に便利なのです。

複数カメラや三脚を所有する場合に、威力を発揮します!

 

▼Go Proの三脚穴マウントにアルカスイス互換プレートを装着

f:id:Hikari_22:20190211145957j:plain

 

▼マンフロットのミニ三脚にはクイックリリースを装着

f:id:Hikari_22:20190211145943j:image

 

こうすることで、複数のカメラを複数の三脚に付けやすく運用が容易になります!

 

またGoPro純正の三脚と違い、写真のマンフロットのミニ三脚(Pixi evo)はボール雲台がついてるので、カメラを360°ぐるぐる回すことができていろんな角度から写真・動画を撮影できます!

 

▼GoPro用に購入したアルカスイス互換のINPONのプレート 

▼今回購入したのはINPONのクイックリリース。Amazonで評価の高いやつ買いましたが、がっちり固定できます!

 ▼自撮りにも使える!マンフロットのミニ三脚 Pixi Evo

この三脚は本当に重宝しています。

軽くて持ち運び安い上に、デザインもかっこいいし自撮りにも最適な上、 ボール雲台もついてカメラぐるんぐるん回せます!

 

車載マウント

吸盤でガラスにくっつくマウントです。

車のフロントガラスにくっつければ、車載動画が撮れますよ!

GoProならではの広角映像と、手ぶれ補正により素敵な車載動画撮影可能になります!

 

購入したのはこちらのsametopの吸盤マウントです!

かなり強力な吸盤でガラスなどにくっつけることができます。

車のガラスにもくっつけることができますし、強力な吸着力でドライブ中に落ちることもありませんでした!

 

▼実際に車のガラスに装着した様子

f:id:Hikari_22:20190211215911j:plain



▼実際に車に装着してドライブの様子を撮影してみました。

 

この動画はGoPro Hero7で搭載されたtimewarp機能で撮影してみましたが、すっごくきれいに撮れますね!

本当にGoPro買ってよかった!

 

これで旅行先できれいな景色の場所をドライブするときも楽しみだー!

 

クリップマウント

やっぱりGoProを買ったらPOV (Point Of View:視点に近いカメラワーク)で撮影してみたいですよね!

そんなときに手軽に、洋服やカバンに付けられるのがクリップマウントです!

 

 

▼こんなふうに置いて撮影もできますし

f:id:Hikari_22:20190211150023j:image

 

▼このようにクリップマウントを服に付けて撮影できます。

f:id:Hikari_22:20190211150040j:image

 

このように体に装着して撮影すれば、両手はあきますし、少し下にはなりますが視点に近い動画も撮れて、臨場感や没入感も高まります!

 

このようなウェアラブルな状態での撮影もGoProの醍醐味ではないでしょうか?!

クリップなので体だけでなく、簡単にいろいろな場所装着できます!

youtubeでは、キャリーケースにクリップでGoPro装着したアイディア動画などもありました!

 

今回購入したsametopのクリップマウントは、クリップ部分も回転部分も超強力なので、とても激しい動きをしても簡単には取れなさそうです。

むしろ強力すぎて、取り外しが大変なレベル。

でも、これぐらい強力じゃないと激しい動きのときにずれちゃいますし、安心感あります。

 

 

以上、初心者におすすめのGoProの便利グッズ・アクセサリーでした!

さあ、これらのアクセサリーとGoProを持って出かけよう!