ガジェット

Apple WatchでANAの飛行機に乗る方法を解説!

Apple Watchが便利すぎて手放せないしおりんぐ (@shioring_u)です。

長年Apple Wach愛用していますが、便利だなぁと思うのが

「Apple Watchだけで飛行機に搭乗する!!」

です!!

しおりんぐ

実際、私も出張や旅行で飛行機を利用する際はいつもApple Watchで飛行機に搭乗しています。

ちなみに私、飛行機はもっぱらANA派で、ステータスは上級会員のANAスーパーフライヤーズです。

なのでこの記事もANAの飛行機について乗る方法の解説です!

【2022年版】ANAプラチナ会員になるには?!実際に到達した方法紹介! しおりんぐ 飛行機はANA派、しおりんぐです! 私は2016年にANAのプラチナ会員を達成し、そこからずっとスーパーフ...
しおりんぐ

JALや他のエアラインではこの方法は使えないかも!

Apple Watchで飛行機に搭乗するのは、ほんとに便利です。

わざわざ紙のチケット発券するために並ばなくて良いというのもあります。

それにマイレージカードのように、財布から出して搭乗して、また財布に戻してという手間が無くなります。

しおりんぐ

腕時計だけで飛行機に乗れるなんて未来だねぇ〜!

今回、そんなApple WatchでANAの飛行機に搭乗する方法を解説したいと思います!

▼Apple Watchが便利になる周辺アイテムもチェック!

Apple Watchがもっと便利になる!おすすめのアクセサリー・周辺機器を紹介! Apple Watchってとっても便利ですね!! 購入してからもうすぐ2年ですが、私はもう手放せなくなっています。 ...

Apple Wathで搭乗するにはskipサービス対応の航空券

▲ANAで行った奄美大島

Apple Watchで飛行機搭乗するには、skipサービスに対応している航空券で予約する必要があります。

ANA公式サイトで予約したら基本はskipサービスに対応していますが、旅行会社経由の航空券の場合はskipサービスに対応していないこともあるので、事前に調べておきましょう!

また、国際線乗り継ぎのための国内線はskipサービス対応していません!

しおりんぐ

実際国際線に乗るための乗り継ぎで、伊丹空港で国際線チェックインした後成田まで行く飛行機にApple Watchで搭乗しようとしてもエラーとなり搭乗できなかったことがあります。

skipサービスというのは、手荷物だけ(預ける荷物がない)の場合、チェックインカウンターをスルーして直接保安検査場から飛行機搭乗の手続きできるサービスです。

事前に予約・購入して、座席指定をしておく必要があります!

ANA公式サイトより引用

しおりんぐ

またカウンターでチェックインした場合は紙の搭乗券渡されて、Apple Watchで搭乗できなくなります。

iPhoneからウォレットアプリに搭乗券を入れる

しおりんぐ

まずはiPhone側で操作して、Apple Watchで搭乗券を開けるようにする準備します。

iPhoneのANAアプリ、もしくはブラウザからANAのサイトにアクセスして予約済みの航空券を確認します。

予約済みの航空券を確認すると、Walletに追加という項目が出てくるので、ここをタップ。

すると「Apple Walletに追加」というボタンが出てくるので、これを選択します。

▲iPhoneのWalletアプリの画像

Walletアプリが起動して、ANAの搭乗券(二次元バーコード)が表示されるので右上の追加を押します。

これでiPhone側でやるべきことは終わりです。

しおりんぐ

ウォレットアプリの二次元バーコードがあれば、別にApple Watchを使わず、iPhoneだけで飛行機に搭乗できるようになるよ。

往復チケットの場合は、行きと帰りの航空券それぞれを、上記方法でWalletに登録する必要があります。

Apple Watchのウォレットアプリで搭乗券を表示

つづいて、Apple Watch側での操作です!

▲QRコード上の飛行機は私が編集してます

まずはApple Watchでウォレットアプリを起動します。

ウォレットアプリを起動すると、iPhone側で登録した搭乗券がありますので、その搭乗券を選択。

搭乗券を下にスクロールすると、搭乗に必要なQRコードが表示されるので、QRコードを画面の真ん中に持ってきます。

こうすることでApple Watchの画面に、搭乗QRコードが表示されます。

Apple Watchの画面が常時表示じゃなく、手首を下にすると消える設定、もしくは常時表示が搭載されるseries5以前のApple Watchの場合でも大丈夫です!

ウェットアプリからQRコードを表示すると、手首を下にしても画面が消えることはありません!

しおりんぐ

ウォレットアプリ以外でQRコードを表示しても(たとえばカメラロールに保存した画像)、読み取る際に消えてしまう可能性あるので注意!

Apple Watchつけたまま、保安検査場は通過できるの? 

Apple Watchで搭乗できるとしても、保安検査の時にわざわざApple Watchでチケット読み取らせて、腕から外して、保安検査場抜けてまた装着って面倒じゃないですか?

私もそう思いましたが、実際はApple Watchつけたままでも保安検査を通り抜けられること多いです。

今まで、数十回試していますが国内線の保安検査でApple Watchが原因で金属探知に引っかかったことは2,3回です。

しおりんぐ

とはいえ金属探知通る前に、時計外してねって指示される時もありますが、その時は指示に従いましょう。

本当かどうかわかりませんが、Apple Watchは金属じゃなくガラスやプラのほうがメインの素材なので引っかかりにくいみたいです。

なので金属バンド使ってたりする場合は外したほうが無難かもしれません。

実際にApple Watchで飛行機に搭乗してみた

実際に、Apple WatchのウォレットアプリでQRコードを表示して搭乗したときの動画です!

まさにこの動画の通りなのですが、Apple WatchのアプリからQRコードを表示します。

それを読み取り機械にかざせば終わりです!

しおりんぐ

簡単だし、便利でしょ?

ぜひ、Apple Watchで便利にカッコよく飛行機に搭乗してみましょう!

Apple Watch関連の他の記事もチェック!

Apple Watch Series8レビュー!実際に使い続けている感想を紹介! Apple Wacthは、欲しい情報が一瞬で手に入り健康まで管理してくれる、まるで秘書のような腕時計。 一度使うとその便...
【長期検証】Apple Watchを付けたままサウナに入って大丈夫?! 初めてApple Watchを購入して3年以上経ちますが、付けなかった日がないほど活躍しています! しおりんぐ 通知確認...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA