ガジェット

MacBook Pro13インチのモデル徹底比較!あなたにおすすめのMacBookは?【2020年版】

MacBook Pro 13インチ
新型MacBookPro13インチが発表!

2020年5月4日にAppleから新型MacBook Pro13インチが発表されました。

この記事はそれ以前に書かれたものですが、新発売のMacBookPro13インチに合わせて加筆・修正しています!

新しいMacBook Proを買いました!!!!!!

2019年モデルの13インチcore i7のカスタムモデルです!!

Apple Stpreで注文から9日後にやっと届きました!!

MacBook Proを買うまでの経緯はこちらの記事を参考にしてください!

iPhone 11
iPhone 11 Proを買うか悩んでいたらMacBook Proを買っていた 発表されましたね!iPhone11!! 9/13に予約開始で、9/20に発売です! すでに散々ニュースやいろいろな媒体で紹...

しおりんぐ
しおりんぐ
よくYouTuberがやっている、開封の儀をしてみました

今回MacBook Pro13インチを買うに当たり、どのモデルにしようか非常に悩みました。

とくにMacBook Proの13インチ上位ラインと下位ラインの性能の違いが分かりづらかった。

というわけで、今回は私がMacBook Pro13インチを買う際に各モデルについて徹底比較したので、それを記事にしました。

MacBook Pro13インチのどれを買えばよいか悩んでいる方は是非参考にしてください!

MacBook Proは13インチと15インチ(16インチ)があります!

画面の大きさだけでなく、基本性能も大きく異なり15インチのほうがよりハイスペックで高価です。

個人的には15インチは持ち歩くのに重いと思い、ずっと前からMacBookは13インチを愛用しています。

なので、今回の記事は13インチに焦点を当てた記事です!!

MacBook Pro 13インチ2020年モデルの特徴

2019年9月時点のMacBook Pro13インチには上級者用の上位ラインと、エントリーモデルの下位ラインが存在します。

ざっくりUSB-Cポート(正確にはThunderbolt3)が4基あるのが上位ライン、2基あるのが下位ラインと理解すれば大丈夫です。

  上位ライン 下位ライン
リニューアル時期 2020年 2020年
CPU 第10世代Core i5 2.0G Hz 4コア 第8世代Core i5 1.4G Hz 4コア
Thunderbolt 3ポート 4基 2基
Touch Bar あり あり
キーボード MagicKeyboard Magickeyboard

▲2020年モデルMacBook Pro13インチついて。2019年モデルと異なるところは赤色で記載

2020年5月にAppleの公式サイトで新機種が発表されたMacBook Pro13インチですが、主に上位ラインのCPUが新しくなりました。

下位モデルのCPUは2019年モデルと変更なく、第8世代core i5です、

2019年モデル以降TouchBarは全てのMacBook Proに搭載されています。

TouchBarについては、賛否両論あり実際に私も新MacBook Proで使っていますが、それほど役に立ちそうな感じはしません。

Final Cut Pro(動画編集ソフト)でちょっと便利かな?ぐらいです。

しおりんぐ
しおりんぐ
見た目はとてもかっこいいけどね!

高いスペックが欲しい人は上位ライン、コスパを求める人は下位ラインを買えばいいと思いますが、実はそんな単純じゃないのです!

MacBook ProはApple Storeで買う際にCPUなどをカスタマイズすることができます。

しおりんぐ
しおりんぐ
つまり、下位ラインのMacBook Proにも高性能なCPUを載せることができるのです!!

2020年5月に上位モデルのCPUがリニューアルされたことにより、下位モデルと上位モデルでCPUの性能差が明確に分かれました。

上位モデルは2020年モデルから第10世代のインテルCPUに刷新されました。

カスタマイズすれば最高スペックだと第10世代Core i7を搭載できます。

一方下位モデルはCore i7にカスタマイズしても、第8世代Core i7なので、同じCore i7でも上位モデルの方がCPU性能は明らかに高くなります

CPUとは、コンピューターの頭脳に当たる部分です。

Core i3,Core i5,Core i7, Corei9の順番で、性能が高くなります!

MacBook Pro13インチの性能と価格の比較

MacBook Pro13インチのCPUは基本的にCore i5だけど、カスタマイズによってより高性能なCore i7に変更することができます。

実際にカスタマイズしたときの値段が以下の表です。

  上位モデル 下位モデル
CPU Core i7 2.3GHz Core i5 2.0GHz Core i7 1.7GHz Core i5 1.4GHz
値段 208,800 188,000 194,800 164,800

※すべて512GBのSSD、メモリは16GB。値段は税別でApple Storeでの価格。

注意したいのが、上位モデルのCPUは第10世代で、下位モデルは第8世代です。

2世代も違うと、CPUの性能も結構違いますのでお勧めは上位モデルです。

しおりんぐ
しおりんぐ
気になるのは上位モデルの第10世代Core i5と下位モデルの第8世代Core i7、どちらの性能が高いかですよね

価格は上位モデルCorei5の方が、下位モデルCore i7より安いです

上位モデルの第10世代Core i5 2.0 GHzと下位モデルの第8世代Core i7 1.7GHzの性能の差はベンチマークスコアというものを確認すればわかります。

ごめんなさい・・

現時点(2020年5月時点)ではまだベンチマークスコアが出ていないので、わかり次第追記します。

個人的にはCPUが2世代も違うので、上位モデルの方を買った方が良いと思います。

しおりんぐ
しおりんぐ
ちなみに私は2019年リニューアルのMacBook Pro13インチを購入しました。第8世代Core i7の機体ですが、今のところ動画編集でもサクサクです

 

実際に私が買ったMacBook Proのレビューはこちら!

MacBook Pro レビュー
買うなら今だ!MacBook Pro 13インチ(2019)レビュー! MacBook Pro13インチ2019年モデルを購入して、色々使ってます!! MacBook Pro13インチを買...

 

2020年モデルMacBook Proはキーボードが新しくなった!

2020年5月に発表されたMacBook Pro13インチですが、大きくリニューアルされたのがキーボードです。

かつてのMacBook Proはバタフライキーボードという悪名高いキーボードが搭載されていました。

このバタフライキーボードは薄くて軽いのですが、少しゴミが入ったらまともに動作しないという困ったキーボードでした。

アメリカでは集団訴訟も起きており、ついにAppleもバタフライキーボードを諦めたようです。

2020年モデルからはMagic Keyboardが搭載され壊れにくく打ちやすくなりました!

しおりんぐ
しおりんぐ
ただし厚みが0.7mm厚くなって、重さが30g増えました!

MacBook Pro 13インチのモデル比較まとめ

MacBook Pro 13インチのモデルの選び方

とにかくハイスペックのMacBook Pro13インチが欲しい人

 上位ラインのCore i7カスタマイズ

コスパ重視で安いモデルが欲しい人

 下位ラインのCore i5モデル

コスパも重視しつつ、性能が高いMacBook Pro13インチが欲しい人

 下位ラインのCore i7モデル

SSDは自分がどれぐらいストレージ容量使うかで決めれば良いと思います!

動画や写真を沢山保存する人ならSSD容量は多いほうが良いですが、外部SSDの方が安いです。

私の個人的なお勧め構成は以下の通り!

Apple公式サイト

第10世代Core i7、メモリ32GB、SSD512GBで約25万円はかなりお買い得です!!

MacBook Proを買ったら、さらに快適にMacを使うための周辺機器もチェックしよう!

MacBook 周辺機器
【厳選】MacBook Air/Proを買ったら絶対一緒に買いたい!おすすめの周辺機器・アクセサリー紹介 MacBookを買った皆さん! Macライフ満喫していますか? それともMacBookが届くのをワクワク待っていま...
MacBookに装着できる世界最薄のスタンド「Majextand」で作業効率アップ!! MacBookPro、MacBook airをお使いの全国数千万人の皆様。 MacBookにスタンドを装着すると、すっご...
SanDiskの外付けSSDで動画編集もサクサク!小さくて軽い最強のポータブルSSDレビュー 動画編集ってパソコンのストレージ容量をかなり使いますよね。 100GB、200GBは当たり前。 パソコン内部のスト...
ABOUT ME
しおりんぐ
京都大学→大阪で会社員してます。 旅行とガジェットが好き。Apple信者でもあります。 詳細なプロフィールはこちら!