ライフスタイル

私が戦略コンサルタントにならなかった理由

f:id:Hikari_22:20190307224435j:plain

こんにちは、しおりんぐ(@shioring_u)です。

私はこのブログとは別に、転職活動したときの記録を別ブログでやっているのです。

www.report-jobcahnge.work

ちょうど1年前ぐらいに、戦略コンサルタントを目指して転職活動をしました。

その時の体験を記事にしています。

この「外資コンサルへの転職活動体験記」でも書いているのですが、いくつかのコンサルティングファームよりオファーを頂いたのにもかかわらず結局転職はしませんでした。

それについて、問い合わせフォームやツイッター、インスタなどで結構多くの問い合わせいただきます。

この記事ではそれに回答しようと思います!

あちらのブログは、外資コンサルを目指す多くの人に読んでいただいているので、「コンサルタントにならなかった理由」みたいなネガティブな記事を書くのもどうかなと思い、こちらに記します!

そもそも今の職場に不満があったわけじゃない

以下の「 外資コンサルへの転職活動体験記」の最初の記事でも書いているのですが、転職活動を始めたきっかけは異動と、先輩の転職でした。

転職活動ブログ、はじめました – 外資コンサルへの転職活動体験記

人事異動で今まで興味が無い部門(既存製品のリニューアル)に異動したことと、仲の良い先輩が転職したことがきっかけ、自分もチャレンジしてみよう!と思い転職活動をはじめました。

なので、今の現状が嫌で、なんとか環境を変えたくて背水の陣で転職活動をはじめたわけじゃありません。

今の職場にも特に大きな不満があったわけでもなく、転職をしなかった理由の一つです。

(もちろん小さな不満はたくさんあるけど)

コンサルタントになりたかったわけでもなかった

そもそもなぜ外資のコンサルを目指したかというと以下の条件を満たすためでした。

・勤務地が都内か大阪市内

・収入は現職以上

この2つを満たして、かつ今までのマーケティングとか課題解決のスキルとかも活かせて中途採用の募集してるのが、コンサルかなぁって感じでコンサルを目指してみました。

(あと営業職は嫌だった)

ちなみに以上の条件を満たしたメーカーとかも受けましたが、落とされました。

なので、コンサルタントに憧れがあったわけでも、コンサルになりたい!って思ってたわけでもなかったのです。

そもそも新卒のときにもコンサルの内定もらって辞退してるし。

そういった理由で、いわゆるトップレベルのコンサルの内定もらってもあっさり断っちゃいました。

年収が思った以上に上がらなかった

コンサルってハードワークだけど、報酬が高いから頑張れるってイメージあるじゃないですか。

でも、オファーもらったコンサルたちの年収は思ったよりも高くなかったんですよね。

現職と比較しても、家賃補助とか残業代や諸々の手当考慮すると同じぐらい。

もちろん、コンサル未経験の1年目で、結構経験を積んでいる現職と同じ報酬もらえるのですから、今後の上がり幅は大きいと思います。(コンサルティングファームに残れればね)

でも、コンサルになってバリバリ働くのに年収が上がらないのはテンション上がらないなーと思っちゃいました。

激務がしんどそう

完全にイメージですが、一般的にコンサルは激務かと思います。

面接でも、面接官にどれぐらい働いているのかいろいろ聞いたり、コンサルを経験した友人に話を聞いてもやっぱり、終電で帰るのは当たり前みたいな話もよく聞きます。

ちょうど転職活動をしていた時期は、やっとNintendo Switchを手に入れてスプラトゥーン2とゼルダの伝説 breath of the wildにハマっていた時期でした。

転職活動しながら、ゲームに熱中していると、コンサルになるとこんなにゲームもできなくなるんだよなぁって思うと悲しくなりました。

そもそも、コンサルになりたいわけじゃないし、今の職場も暇では無いけれど趣味の時間は十分取れるし良いよなぁって思い始めます。

ちなみに最近はカメラや動画の撮影・編集にハマっています。コンサルになってたら、こういう新しい趣味に出会うこともなかったのかも?!

EOS Kiss M 旅行で使ってみた
EOS Kiss Mを購入後、始めて旅行で使ってみたレビュー   先日、2泊3日で韓国に行ってきました! 2泊3日と行っても金曜日の仕事終わりの関空へ向かい1日目の深夜に着き、日曜日の夕方に...
GoPro 買った理由
私がGo Pro HERO7 BLACKを買うまで GoProHERO7 Black買った!! https://twitter.com/shioring_u/status...

そもそも働くの好きじゃないし、コンサル向いてない。

今の会社の仕事で面白い結果がでた

異動で興味の無い部門にいったのですが、その仕事でなかなかおもしろい結果が出始めていました。

最初は既存製品のリニューアルよりも、「新製品やりたい!」「イノベーティブなことやりたい!」とも思っていたのですが、リニューアルもなかなかおもしろい。

製品のリピート率を上げるために、消費者調査の定量データからリピート阻害要因を解決できるような仮説を立てて、色々改良した試作品をテストしたり、結構楽しかったのです。

そんな状況なので、転職活動の終盤にはもう転職する意欲がかなり下がっていました。

そして、内定を断りました。

でも転職活動をしてみて良かった

f:id:Hikari_22:20190307225551j:plain

そんな状況でしたが、転職活動はしてよかったと思います。

今の自分の市場価値も、なかなかイケてるなってわかりました。笑

もし現職で何かあった場合も、今回の経験を活かせると思います!

転職活動では、今までのキャリアや経験を棚卸しして、自分のスキルなどを客観的に理解することができました。

この経験は今の会社に居続けるにしても、今後のキャリアパスを描くことができて、目指すべき場所が明確になった気がします。

それに転職活動の経験をブログにすると、かなり反響もあり多くのアクセスをいただきました。

私のブログを参考にして、戦略コンサルタントになりました!と言う方も何人もいて、とてもうれしいです!

コンサルタントにならなかった理由まとめ

以上、ざっくりまとめると「別にコンサルなりたいわけじゃないし、年収もあがらないし、そもそも激務やだし、今の仕事も面白くってきた!」という感じで転職活動を終えました。

あとはちょうど、転職活動時に現職で副業が解禁されたり、株式投資でかなり利益が出始めたりということも影響しているかもしれません。

このブログもちょっとずつですが、収益が発生し始めていますし、ブログの収益と投資とあわせて、外資コンサルに転職して働き続けていた場合よりも収入増やせれば良いなと思います。

割と楽しい今の仕事を続けながら、楽しくブログ書いて行きたいと思います!!

ABOUT ME
しおりんぐ
京都大学→大阪で会社員してます。 旅行とガジェットが好き。Apple信者でもあります。 詳細なプロフィールはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA