しおりビルヂング ー旅とガジェットとー

旅好き、ガジェット好き会社員が様々な情報を発信するブログ。

年賀状の宛名印刷にwebpoが超便利!

f:id:Hikari_22:20181226211555j:plain


今年もあっという間に終わっちゃいました。

そして年末に慌てるのが年賀状!

もっと早く準備しとけばよいのですが、今年もクリスマス過ぎて大慌てで準備しました。

私のように年末に大慌てで準備する人も多いのでは?

 

プリンターも持っていないので、去年まではコンビニでデザインの入った年賀状を買って、宛名とメッセージを手書きで入れて送付していたのですが、本当に面倒!

私で約30枚ぐらい書くのですが、30枚宛名を書くだけで果てしない労力で最後の方とか適当になってしまいますw

 

そこで今回年賀状を書くのに使ったwebpoというサービスが便利すぎたので紹介したいと思います!

今まで手書きで年賀状書いていた人は劇的に便利になりますよ!!

 

なぜwebpoなのか

ネットで完結して、年賀状のデザインと宛名印刷できるサービスを探していると最初は富士フイルムの年賀状というサービスにたどり着きました。

これは良い!と思って早速登録したのですが、なんとこのサービス写真が必須なんですよね。

 

年賀状に自分の写真を載せない、干支のデザインだけの年賀状がない!

家族の写真などを載せて現状報告みたいな年賀状を書く人は重宝すると思います。

 

しかし!私のように載せる写真もないけど年賀状書かないといけない人には困ります。

せっかくユーザー登録したのに、、、 で、探していると写真を載せないwebpoというサービスをこれまた富士フィルムが提供しているじゃないですか!

 

webpo.jp

 

でも富士フィルムの年賀状とは異なるサービスでまた新たにユーザー登録が必要。

うーん、大企業の縦割りサービスっぽい。統合したらいいのに。

 

仕方ないのでwebpoにも新しくユーザー登録しました。

 

自分の写真などを載せないデザインで宛名印刷された年賀状を送りたい人はwebpoを使用すべし!

 

住所録の準備

さて、宛名印刷してもらうためには住所録を準備しなければいけません。

年賀状出す人はエクセルファイルで管理していたのですが、csvファイルの準備が必要です。

 

で、ここでちょっと面倒な作業が。。。

管理していたエクセルファイルは↓のような感じで、氏名・郵便番号・住所で管理していました。

(個人情報なのでほとんど黒塗りです)

 

f:id:Hikari_22:20181226204740p:plain

 

でも必要なcsvファイルは姓・名・敬称・自宅郵便番号・自宅市区町村・自宅番地等・自宅建物名で管理しないといけません。

手作業でエクセルファイルを↓のように作り替えました。

f:id:Hikari_22:20181226204813p:plain

 

手書きで宛名を書くよりましと思い、頑張って手作業でエクセルファイルの修正を行いました。

それに一度作れば来年からは楽になります!

 

そして出来上がったエクセルファイルを保存するときに、下の画像のようにcsvファイルで保存すると住所録の出来上がりです!

f:id:Hikari_22:20181226204907p:plain

 

webpoで年賀状の作り方

まずテンプレートとなるデザインを選びます。

一応写真つきも選べるみたいですが、それは必要ないので写真無しのシンプルなデザインを選択

(ていうか写真入り選択できるならマジで富士フィルムで似たようなサービス2つ持ってる意味がわからない)

 

右下に自分の住所と名前を入れて完成!

 

▼わずか2分でデザイン完成しました。

f:id:Hikari_22:20181226205410p:plain

 

中間の空白は手書きで各自のメッセージを入れようと思います。

一応このサービス使えば登録した住所録から直接相手先に届くように投函してもらうこともできるそうですが、やっぱり手書きのメッセージは残しておきたいなと思いました。

 

デザインができたら次に住所録を登録致します。

 

▼他のソフトの住所録を取り込むを選択して

f:id:Hikari_22:20181226205938p:plain

 

▼先ほど作ったcsvファイルを取り込みます

f:id:Hikari_22:20181226210058p:plain


 

▼するとあっという間に宛名が自動的に入ります! 

f:id:Hikari_22:20181226205410p:plain

 

これで年賀状は完成です!

 

また念のために宛名が空白の年賀状も2枚追加して、あとは決済を進めるだけ。

これでもし年賀状出してない人から来ても、返送バッチリです。

もしこれ以上出してない人から来たらコンビニで買います。

 

お値段は1枚140円だったので、宛名の入っていない年賀状をコンビニで買うよりは割高ですね。

(コンビニで買うと1枚100円ぐらいですかね?)

 

ただその分宛名を手書きする時間と労力を考えれば安いものです。

 

決済方法はクレジットカードや代引き、コンビニ払いが選択できますが手数料もかからずその場でできるクレジットカードで支払いました。

 

ね?簡単でしょ? というかむしろこんな簡単なのに去年まで宛名を手書きしていた労力は一体何だったのだ・・・・

 

年賀状で困っている方には絶対おすすめのサービスです!