しおりビルヂング

趣味ブログ。本を紹介したり、ガジェット紹介したり。マーケティング、投資、ビジネス、統計、数学についても解説したりもします。

ソウル観光に、おすすめの食べ歩きスポット!観光スポット!

韓国って美味しいものたっぷりですよね!
有名なものでもキムチ、焼き肉、チーズダッカルビ、マッコリ、チヂミなどなど
 
先日ソウルへ旅行に行って、韓国の美味しいご飯食べまくってきました。そこで実際に訪れたおすすめの美味しいものをこの記事で紹介していきたいと思います。
 
ソウルへ旅行を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください!
 

深夜もおススメ!24時間おいしいソルロンタンが食べられる「神仙ソルロンタン」

 金曜日17時の仕事終わりから、日本を出発して深夜にソウルのL7明洞ホテルに着きましたが、まだご飯を食べていません。
とりあえずホテルのルーフトップバーに行ってみました。
 
しかしながら、夜が遅いということでフードメニューは終わっていました。
しかも寒すぎるということで、目当てのテラス席も閉められており、ただお洒落なバーでビールを飲んだだけでした。
(もちろん美味しかった)
 

f:id:Hikari_22:20181104185525j:plain

▲こんな感じのおしゃれなバー
 
日本からほとんどご飯を食べていませんでしたので、急遽翌日の朝行く予定だったソルロンタンのお店に。
この神仙ソルロンタンというお店いきました!
 
観光ガイド本にも必ず載っているような超有名なお店ですが、なんとここ24時間営業なんですね!
深夜2時ですが、おいしいソルロンタン食べられました。
 
▼深夜でも食べられるソルロンタン!キムチは食べ放題

f:id:Hikari_22:20181104185716j:plain

泊まったL7 ホテルが明洞の中心地ということもあり、ホテルから徒歩5分程度でした。
深夜の明洞ですが、とくに治安も問題なさそうで、4人で歩いて回っても平気でした。
(それでも女性の一人歩きとかはおすすめしません!)
 
おいしいソルロンタンを食べてお腹いっぱいになってベッドで横になった頃には深夜3時でした。
 

偶然見つけた屋台サンドイッチ、そしてソウルタワーへ

2日目の朝は10時にロビー集合だったので、ちょっと早起きして一人で早朝の明洞をぶらぶら〜としてみました。
 
するとなんと朝7:00~朝10:00までしか営業していない、サンドイッチの屋台を発見。
これは買わなきゃということで、列に並んで買って食べましたがおいしい!
こういう街ブラで偶然出会う美味しいものも旅の醍醐味ですよね。
 
▼こんな感じでおばさんが眼の前で手作りしてくれます

f:id:Hikari_22:20181104185932j:plain

 
▼ハムチーズトースト。おいしい〜!

f:id:Hikari_22:20181104190114j:plain

場所は明洞のユニクロの前ぐらいにでていました。
本当に朝しかやってないので注意!
 
お腹いっぱいになったところで、ロビーにみんなで集合してソウルタワーを目指しました。
ソウルタワーは山の上に建っていますが、ふもとまで明洞から歩いて目指せます。
ふもとにはケーブルカーもあるのですが、せっかくなので歩いて山を登ることに
 
▼こんな感じで軽い山登りという感じです。

f:id:Hikari_22:20181104190503j:plain

 10月のソウルは結構寒く、この日は最高気温17℃、最低気温9℃という感じでしたが、登りきった時には汗だくに。。
だいたい30分ぐらい登山したら、ソウルタワーに着きました。
途中には絶景ポイントもいくつかあり、こちらはケーブルカーだと立ち寄れないですね〜。頑張って歩いて登ったからこその絶景です。
 
▼登山途中にある絶景ポイントから。結構紅葉してます。
f:id:Hikari_22:20181104190955j:image
 
山の頂上(かな?)からソウルタワーを登るとさらに高いところからソウルの街が一望できました。
またソウルタワーの上にはお土産やさんがあり、結構ここにしか売ってないのとかも見かけたりしました。
 
▼ソウルタワー近景。これは電波塔なのかな?
f:id:Hikari_22:20181104191029j:image
 
今回は朝にソウルタワーから景色見ましたが、夜に行っても綺麗そう〜
 
▼ソウルタワーからのソウルの景色
f:id:Hikari_22:20181104191257j:image
 
ソウルタワーおススメです!
 

ソウルに来たら外せない!明洞餃子

 ソウルタワーから下りはケーブルカーで降りて、再び明洞に戻ってきました。
そして明洞でランチを食べることに。
 
ランチは、明洞餃子とうお店です!
明洞の定番らしく、12時ぐらいに行った時には地元の人と観光客でかなり行列ができていました。
 
ただ回転が早いらしく、列はサクサクと進みました。
並んでから15分ぐらいでテーブルに着くことができ、注文しました。
注文したのはカルグクス(韓国風のうどん)と餃子!
 
▼韓国の餃子。めちゃうま
f:id:Hikari_22:20181104191343j:image
 
▼韓国のうどん(カルグクス)。これめっちゃおいしい!!
f:id:Hikari_22:20181104191412j:image
 
うどんも餃子も超おいしい!!!
結構ボリュームがありましたので、餃子はシェアして食べました。
 
行列ができるのわかる、すごくおいしかった。
 

アカスリ人生初体験と明洞食べ歩き

ランチを食べたあとは、少し明洞の街を散策してお土産などを買ったりしました。
 
▼ソウル市内で見つけた電信柱。我が家のコードみたいになっている。 
f:id:Hikari_22:20181104191528j:image
 
 
そしてそのあとは日本から予約していたアカスリへ。
このサイトで、予約してみたのですが。。
 
ここにはVISAカードOKって一応書いてあるのですが、受付のおばさんにはキャッシュ!キャッシュ!って言われました。
 
一人あたり60,000ウォン(日本円で6,000円ぐらい)するのですが、そんな現金を持ち合わせておらず、クレジットじゃないと払えないと言うと、クレジット払いの場合は一人当たり5,000ウォン追加すると言われました。
今回四人で行ってるので、一人当たり5,000ウォン追加ってことはトータルで20,000ウォン、日本円で2,000円ですよ?!
 
そんな無駄な手数料払うの嫌だし(そもそも規約違反では?)、じゃあやめますって帰ろうとすると「エンデモイイヨ」って。
円ならいくらですか?って聞くと、一人6,000円で良いとのことなので、日本円の現金で支払いました。
 
と、しょっぱなからいきなりトラブルでしたが、気を取り直して人生初アカスリにチャレンジ。
 
流れとしては、サウナに入って汗を流して、お風呂に入ったあとアカスリでした。
体格のよいおじさんに目の荒いタオルでひたすらゴシゴシ体を磨かれました。まじで痛い。
でも今までの人生で溜まったアカが取れたようで、ごっそりアカが落ちていました。
 
ただ、あまりにも痛すぎて「俺異国の地で全裸で何してるんだろう。。。」ってずっと思ってました。
 
終わったあとはなぜかヤクルトをくれましたw
やさしい
 
アカスリ終わると夕方になっており、明洞の街にはマーケットができていました。
ここで念願のチーズドッグが売ってたので食べ歩きをしてみました。
 
▼ディスプレイではこんなにチーズたっぷりの感じですが。。
f:id:Hikari_22:20181104191600j:image
 
全然チーズ入ってない!
ほんのちょっとチーズ風味のするアメリカンドッグでした。
 

盤浦(パンポ)漢江公園のレインボー噴水ショー

日が落ちて暗くなり始めました。

この日の夜はレインボー噴水を見る予定でしたので、タクシーで盤浦(パンポ)漢江公園へ向かいました。

 
Uberでタクシー捕まえようとしたのですが、全く捕まらず。
仕方ないので、ホテルの人にタクシーを手配してもらいました。
でも、それでもなかなかタクシー来ませんでした。
 
やっとタクシーに乗れても、明洞の中心地は大渋滞。
30分ぐらいかけて、やっと公園に到着!
Uberのタクシー価格約1,500円ぐらいでした!韓国のタクシー安いなぁ。。
 
この公園の近くに、虹色に光る建物があったので入って見ましたが、中はゲームセンターやカフェでした。
ただトイレとコンビニも入っており、レインボー噴水を来た人たちで賑わってました。
 
▼ここのコンビニでビール買わないといけません

f:id:Hikari_22:20181104194551j:plain

 
 
公園にはフードマーケットがでており、ここで食べ物を買って、コンビニで購入したビールを飲みながらレインボー噴水が始まるのが定番の待ち方らしい。
 
▼公園内にはいろいろな食物の屋台が!
f:id:Hikari_22:20181104191845j:image
 
▼一番人気だった韓国風の唐揚げを買ってみました。おいしい!
f:id:Hikari_22:20181104191632j:image
 
で、ビールを飲みながら座って待っていると、19時からレインボー噴水開始!
f:id:Hikari_22:20181104191725j:image
 
こんな感じですごく綺麗!!
20分ぐらいのショーですが、ビール片手に充実の観光スポット!
インスタ映えもバッチリだよ。
 

ソウルで一番高いバー、Bar81そしてチーズダッカルビ

 レインボー噴水を堪能した後は、ロッテワールドタワーへ移動しました。
ここはソウルでも一番高いビルで、ソウルで一番高い(値段じゃなくて、標高が)バーがあります。 
 
公園からタクシーで行こうと思いましたが、Uberは捕まらないし、近くにタクシーのりばもないし、、、というわけでバス&地下鉄で向かうことに。
 
この時点で夜の20時ぐらいでしたが、韓国の地下鉄は明るくてきれいだし、治安の悪さは感じませんでした。
 
▼ソウルの地下鉄。みんなおしゃれじゃない!?!
f:id:Hikari_22:20181104191922j:image
 
bar 81からソウルの景色を見ながらお酒を飲むことに。
といっても1杯3,000円ぐらいと、割とお値段も高いので、1杯サクッと飲んで写真撮ったりと観光客丸出しで過ごしました。
 
でもスタッフも優しく、わざわざ景色のすごくきれいな場所で集合写真を撮影してくれたりしました。
 
▼ソウルが一望できるバーで記念撮影w 

f:id:Hikari_22:20181104192820j:plain

 

ここからはタクシーで明洞の中心地へ戻り、夕食へ。
晩ごはんは念願のチーズダッカルビ!

ユガネというお店ですが、明洞中心地にいくつか店舗のあるお店で深夜まで開いています。

 

 ここのチーズダッカルビはよく見る四角い鍋でチーズの川ができているようなチーズダッカルビじゃなくて、円形のお鍋の周りに溶けたとろりとしたチーズが!
 
f:id:Hikari_22:20181104192957j:image
 
ちょうどよい辛さのダッカルビをチーズにつけてビールで流し込むと、もう最高です。
お値段も4人でお腹いっぱい食べてビールも飲んで8,000円ぐらいとかなり安い!
 
明洞でチーズのダッカルビ食べるならお薦めです!
 

味加本の絶品アワビのおかゆとカンジャンケジャン

さて夜が明けて最終日。この日の朝ごはんは明洞でお粥を食べました。
明洞にある味加本というお店です。
 
朝8時に伺ったのですが、すごい行列!
30分ぐらい並んでようやくたどり着きました、頼むのはアワビのお粥!
 
▼アワビのお粥。朝に嬉しい〜 

f:id:Hikari_22:20181104195330j:plain

 
前日に一日中歩き回って疲れたのと、辛いもの食べ続けたのでお粥が体にしみる。。
味も優しいけれど、しっかり味つけれられており、アワビも食感もよく、朝ごはんに贅沢な一品でした。
 
お粥食べた後は明洞をぶらぶら周り、お土産や自分の買い物などをいろいろ買いました!
明洞は化粧品やファッション、高級ブランドからお土産まで何でも揃っておりお買い物も楽しい!
 
そして泊まっているL7ホテルのチェックアウトが12時だったので、荷造りを終わらせた状態で部屋に荷物を置いて歩いてカンジャンケジャンのお店へ
 
カンジャンケジャンって今回始めて知ったんですが、カニを調味料につけて熟成された料理です。
かにの風味が濃厚で、カニの甘みもたっぷりでこれはおいしい!
 
▼かに一匹丸々使ってます
f:id:Hikari_22:20181104193259j:image
なにこれ!日本でも食べたい。。。!
 
▼ここで念願のマッコリも頂きました。
f:id:Hikari_22:20181104193335j:image
 
ご飯に、ナムルと合わせてビビンバにするのがおすすめらしくしてみることに。
これも美味しい、、、!カニのエキスが濃厚でご飯がすすむ!

f:id:Hikari_22:20181104193352j:plain

初めてのカンジャンケジャンでしたが、また韓国に来たら食べたい。
 
以上で、ソウルでの観光を終えてタクシーで仁川国際空港へ向かい日本へ帰りました。
 
▼最後空港で食べた、韓国風のりまきのキンパ
f:id:Hikari_22:20181104193440j:image
 
ほんと、最後まで食べてばっかりでしたw